基礎マスター講座

どなたでも曼荼羅アートを描けるようになるための基本スキルや考え方を様々なワークを通して学ぶ1日です。画材の使い方をはじめ、色や形を描くことの意味に触れ、想いをカタチにできる喜びを体感していただきます。パステルに触れるのが初めて、という方も、既にパステル経験をお持ちの方にも 目からうろこ!の講座です。

講座内容紹介

色の塗り方

グラデーションの基本練習

ペン消し、練り消しの使い方とそのコツ

型紙の作り方とその意味

気持ちを色と形で表現してみよう

線を描くということは?

面を描くということは?

自分の中にあるバランスとは?

自然に潜む曼荼羅模様とは?

物語を作ってみよう!

 

講座詳細

開催時間:6時間(3時間×2日間でもOK)

受講料:13000円〜 はにやかよ、内田加奈子 担当18000円(税別、テキスト代込み)

対象者:パステルアート初心者、曼荼羅ワーク未経験者

※対象者:パステルアート初心者、曼荼羅ワーク未経験者

こんな方におすすめ

  • パステルアートは描いたことがあるけど、曼荼羅アートを習得したい方
  • 一枚の型紙だけでなく、複数の型紙を使って描いてみたい方
  • 曼荼羅アート(旧伝授)を描いていたけど、飽きてきた人
  • 他の曼荼羅アートを描いてきたけど、難しいと感じている方
  • 以前は曼荼羅アートを描いてたけど、今はさっぱり描かなくなった方
  • 曼荼羅アートの描き方を基礎からしっかり学びたい
  • 他の曼荼羅アートを教えているけど、リピーターが来なくて悩んでいる方
  • 根幹を知って、一生伝えられる曼荼羅アートを習得したい方

コラム

基礎マスター講座では、パステルの特徴、色の塗り方、消しゴムの使い方など基本の「き」からお伝えしています。そして、もう一つ曼荼羅ワークに無くてはならないもの、それは「どういう意識で描くか」ということなんです。
ただ 絵を描くこと、模様を描くこととは 違う。「色を塗る」って、どういうことなのか「線を一本引く」ことの意味、その本当の意味を知った時「行動」が自然と変わります。曼荼羅に「いのち」が吹き込まれるのです。

「絵が苦手」という方にこそ是非体験してほしい。
『楽しんでる時って、余計な事を考えていなかった』『楽しむことって 大事ですね』と生徒さんがおっしゃいます。
楽しんでる時って心と一体になっていますよね。「楽しむ」ことって「愛」だと思うんです。

愛を注ごうなんて思わなくても、自然とできているんです。
その時こそ曼荼羅で言う「自分の中心とつながっている」時間だから6時間前には「絵が苦手」といっていたことが嘘のように。それくらい意識と現実が変わってしまうのが曼荼羅ワークの魅力♪
基礎マスター講座を通してのBefore&After是非体感してみてくださいね!

受講者さまのご感想

本当に参加できて楽しかったです。

本当に参加できて楽しかったです。曼荼羅を教えていただき、自分でもこんなに綺麗に描けた!と思えて、充実感でいっぱいです。 はにやさんの綺麗な曼荼羅に憧れて、こんなふうにかけたらいいなとずっと思っていまし ...

続きを見る

素敵なパワーがあるように感じました。

すごく楽しい時間でした。初めての方とも自然な流れでお話を出来る雰囲気を 作って下さってありがとうございます。 曼荼羅は自分も癒すことが出来るし、もしかしたら、大切な人の心も和ませることができるすごく素 ...

続きを見る

自分に素直になって人生を楽しんでいきたいなと思います。

今回、初めて曼荼羅を描く意味を知って、自分の軸を見つめることや、そこからの気づき、これからどうしていこうかということを学べたように思います。 自分の人生に曼荼羅を照らし合わせてみると、本当はこうしたい ...

続きを見る

よくあるご質問

 

お客様
6時間というまとまった時間をなかなか取ることが出来ません。1回で受けないといけませんか?
事務局
3時間×2日間で開催している講師もおります。ご希望の認定講師にご相談ください。

 

お客様
体験レッスンを受けなくても基礎マスター講座から参加できますか?
事務局
パステルの経験が無くても、基礎マスター講座からご参加頂けます。基礎マスター講座でも一から簡単に描ける技法をお伝えしています。

 

お客様
絵が苦手なんですが、誰でも描ける曼荼羅アートと聞いて描いてみたいのですが、基礎マスター講座から参加してもいいですか?
事務局
絵を描くのが苦手意識がある方は、まずは2時間の体験レッスンでご自分に合っているかどうか体験されることをお勧めいたします。体験レッスン後、「楽しかった!」「私にも描けた!」というパステルアートで苦手意識がなくなってから1日講座にお参加された方が、より基礎マスター講座を楽しんで頂けると思います。

 

お客様
基礎マスター講座で学んだことを使ってアーティスト活動をしたいのですが・・・
事務局
アーティスト活動は自由です。特に申請など必要ありません。

 

お客様
自分が受けた講師以外のところで再受講は受けられますか?
事務局
全国どの認定講師でも再受講価格で受講出来ます。

 

お客様
伝授との違いはなんですか?
事務局
2009年はにやかよが曼荼羅アートの描き方を考案し、瞬く間に全国に広がって行きました。
当時はシステム化しておらず、考え方や描き方も一定になっていなかったため、習った方が別の人に伝えて、またその人が別の人に伝えていくという伝言形式で曼荼羅アートの描き方を広がったのが「伝授」です。先生によって描き方や考え方が異なるので、現在様々なオリジナルの曼荼羅アートレッスンとして開催されています。

「曼荼羅ワーク®」は、「自分の心と向き合い、曼荼羅を心の鏡として気づきを大切にする」ことを基本としています。
お教室を開催したい方も、アーティストを目指したい方も、両方の視点から分かりやすく楽しく曼荼羅アートを描けるよう、使用するテキストやプログラムにも力を入れており、学んだことを自信を持って実践出来るよう考えられています。

 

更新日:

Copyright© 曼荼羅ワーク® オフィシャルサイト , 2019 All Rights Reserved.